<   2016年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

イエス様の生誕を祝って

d0286568_16011996.jpg


Tさん 検定合格おめでとうございます056.gif


クリスマスといえば サンタやツリーを連想するのですが

キリスト教の方は イエス様の生誕の時の様子を 飾られるそうで

クリスマス展に昔行った時も

色々な国の かわいい生誕祭のお人形が

沢山飾ってあったのを思い出しました。


Tさんも生誕祭の飾りを 作られました^^

うちの娘が通っていた保育園も

キリスト教の保育園で

クリスマスに毎年 生誕劇をしていたので

馬小屋や 三人の博士や 星の意味も 解って

構想を考えておられる時から どうなるのかわくわくしました。



 
d0286568_16032580.jpg

Tさんは お人形を作るのが好きで

習い始めた時から ちゃちゃっとクマも作られて

とっても器用なんです。


たいていの方は お人形は苦手で・・・

と 敬遠なさるんですが

検定作品も 博士の持っている アイテムや

細かい所まで 丁寧に作られました!



カリキュラムにサンタクロースが出てくるんですけど

これまたたいていの人が 敬遠なさるんですけど(笑)

Tさんは 習ったその日に もう一つお家で作ってくれました!


「もう二度と作らないと思う」という方か多い中

すごいすごいと 喜んだのを覚えています(^^)




d0286568_16042972.jpg


Tさん お菓子作りもされるんですが

「え、買ったのでしょ?」

と 聞き返すくらい 上手で

うちの子達にも 下さるんですが

てっきり買ったものだと思ってて びっくりします。

「 こんなの作れるお母さん、いいな~~ 」

と 憧れてます。


 
今年のバレンタインは チョコ溶かして 型に入れたのでええやん

と 娘のチョコ作りを 手伝うのも じゃまくさがって

来年は もう買ったのでええやん!

って 言ってないで がんばらな~~





d0286568_16015940.jpg

[PR]
by hanakotori3 | 2016-02-26 16:59 | 教室作品 | Trackback

お花いっぱいの検定作品

d0286568_11210275.jpg

Hさん 検定合格おめでとうございます056.gif

検定作品は みなさんいろいろどんなものにしようかと悩んで

イメージを具現化できるよう

私も 一緒に考えたり アドバイスさせてもらうんですけど

Hさん、私がどうこうする事も 

ほとんどないうちに どんどん作っていかれました。



ずっと 構想を練っておられたようで

具体的に 何をどうすればいいか というのも考えて

準備して どんどん形になっていくのを 見せてもらいました^^


持ってきてくれるたびに

「 わ~~~!! 」

と 驚きと わくわくで 楽しい時間でした(^^♪


この作品 後ろもお花があるので 見た目以上に お花が沢山必要で

コップからこぼれ落ちる感じを出すには

小さなお花を 沢山作らなければならないんです。

今まで習ったお花の 復習もかねてと

ほとんどの種類 作られました。

後ろに 小さな水仙とかも入ってます。


Hさん 本当に熱心で

私の作った見本のお花を 細部まで観察して

思うようになるよう 何個も お家で練習されるんです。


花びらが 何枚か どんなふうについてるか と。

ちょっと そんなに観察されると 恥ずかしいですが012.gif



今、トロピカルを進めていらっしゃるんですが、

たっくさん 宿題があるので 大変でしょう?

と ちょっと 数を減らしてもいいですよ~ と言うと

「 自分の練習のために 頑張って作ります! 」

と とっても頼もしくて うれしいです016.gif



トロピカルは 同じことの繰り返しが多いので

基本の 涙型や 5等分カットや 細工棒の扱いが

身につくので その後のスッテップアップが スムーズにいくと

以前 ブログで私が書いたことを

実践してくれて 感激です!

 

クレイは スポーツと一緒で

練習すればするほど 上達するので

Hさんのこれからが 楽しみです ♪♪





d0286568_11224729.jpg


















[PR]
by hanakotori3 | 2016-02-19 12:14 | 教室作品 | Trackback

ムスカリ



d0286568_14024101.jpg



ムスカリを作ってみました。

ブドウみたいなこのお花 可愛いですよね~


と~っても小さなお花なので

指先で 何してんのか解らなくなりそうになりながら

ちゃんと 袋の先の小さな花びらも作りました。


組み立てて アレンジすると

かわいい~~ です^^


そして、今 教室では水仙が 流行っております。

沢山作って 活け込むとかわいいと

作ってくれる生徒さんが 多いです。


丁度 季節ですしね^^


d0286568_14032652.jpg


























[PR]
by hanakotori3 | 2016-02-15 14:12 | クレイフラワー | Trackback

天使とお花

d0286568_10251466.jpg



テトテより オーダーいただきました。

「 天使とお花の置物 」

こちらの作品の大きさは 13センチくらいの小さなものなんです。

天使の大きさは 座っている状態で8cm程度。

とても小さいので おそでや小さな襟は

繊細なギャザーになるように とっても薄く粘土をのばしています。


最近 お目目がショボショボ ピントが合いにくくなって(^^;

細かい作業が つら~い つら~い

我慢してましたけど 老眼鏡を作りました!

これで すいすい作業ができます^^


それでも 元々視力が2.0あった私には

クッキリ ハッキリ 見えていたころが恨めしい・・・




d0286568_10252019.jpg




以前にお作りさせていただいた

下の作品を見て 気に入っていただいたそうで

オーダーいただいたのですが

ご希望で 少し お花の種類とお色を変えてあります。

それでも 元の作品の雰囲気を崩さないよう

気に入ってくださった 世界観を 大事にお作りさせていただきました。



d0286568_10280953.jpg


こうして 比べてみると やはりお人形は

同じように作っていても 一つ一つ違いますねえ。



そこが 手作りの良さ! という事で^^








 

[PR]
by hanakotori3 | 2016-02-11 10:48 | オーダー | Trackback

トロピカルフラワー

d0286568_09241270.jpg




「チューベローズ」というお花です。

実物は見たことありません。

なので今回も 写真を見ながら 作ってみました。


トロピカルのお花に多い 花の丈が長い感じとか

しっかりした質感の花びらとか

多分、そうかな?という感じです(笑)


お花を宿題で作って行き

T先生の教室で 着色して組み立ててきました。



そして 次の宿題が 

「ステファノーティス」(マダガスカルジャスミン)

ぷっくりしたお花と長い花根

一つ一つにガクと茎を付けます。

次回これをつる状に仕立ててきます。



トロピカル2のお花は どれも手が込んでいて

時間はかかるけど それだけに 出来上がりもきれいだし

仕事が丁寧になるような気がします。


お花も365度見えるので 必然的に丁寧に作るようになります。


いつも 完成形が早く見たくて 数を減らしたり

まあいっか とせっかちな私も

コツコツ落ち着いて 出来るようになります(笑)



d0286568_09240536.jpg





[PR]
by hanakotori3 | 2016-02-01 09:41 | クレイフラワー | Trackback